洗濯機の排水管となるホースからの水漏れ

家庭内でも起きることがある水漏れ箇所は、いろいろと原因を持っています。その中でも洗濯機に取り付けられている排水ホースは水漏れを起こすと大参事になってしまう場所です。大量の水を使用する場所であるため、確認も必要になってきます。

■大量の水を使う洗濯機

洗濯機には、大量の水が必要です。水道管から直接給水していることからもわかる通り、かなりの水量によって機能するものです。それだけに水漏れを起こせば、大参事につながる場所です。使っているうちに劣化も進んでいくことになりますので、常に確認する必要も出てきます。特に配水管となるホースは、詰まってしまうだけで排水できなくなってしまうため、早めに交換するなどの対策が必要です。



■交換に不安があるときには

洗濯機の排水管になるホースは、下部に取り付けられているため、簡単に判別できないこともあるでしょう。最近の洗濯機にはエラー表示によって知らせてくれるものもあります。ホースを交換するだけで直ってしまうこともありますが、原因はごみにあるのは間違いありません。ごみとりを考えておくだけではなく、洗濯機をマメに掃除するといったことでも対応ができます。何もしないでいいと安心していると大きな水漏れにつながってしまうため、十分に注意していかなければいけません。
もしも、交換や点検に不安がある場合には、専門業者に依頼することも必要です。あとから大きな問題になってしまってからでは、依頼する以上の損害になる可能性もあります

■まとめ
洗濯機は、洗い物をするということで、詰まったりすることを意識せずに使っている方が多いでしょう。しかし、汚れやごみを落とせば、排水していくときに詰まる可能性が出てきます。ホースはそこまで万能な排水管ではないため、定期的に調べておくことで大きなトラブルを防ぐことにつながります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ